マックスオム シトルリン

マックスオムの成分|シトルリンの効果とは?

 

マックスオムに配合されているメインの成分であるシトルリンの効果や詳細情報についてまとめました。

 

 

シルトリンの効果

 

少し前までは「シルトリン」というと、「それ何?」という感じでしたが、今では「シルトリン」が精力増強の源として注目されています。

 

しかし、「シルトリン」は何となく精力にはよいけど詳しくはわからない、という意見がほとんどだと思います。

 

「シルトリン」についてしっかりと知識気を深め、納得して摂取できるよう「シルトリン」の効能効果について解説していきたいと思います。

 

シルトリンとは?

 

「シルトリン」はアミノ酸の一種です。

 

アミノ酸は私たちのたんぱく質のもととなる成分ですが、さまざまな種類があります。

 

ダイエットに役立つ燃焼系アミノ酸、筋肉増強に役立つ筋肉系アミノ酸、そして精力を増強させる精力系アミノ酸です。

 

 

「シルトリン」というアミノ酸は、ホルモンにも作用し、末梢血管まで血液をめぐらせる働きがあります。

 

そのため、男性としては大事な部分に血液がめぐることから、「シルトリン」は精力アップはもちろんですが、勃起にたいして大変有用なアミノ酸といえます。

 

 

また、女性にたいしても有用で、ホルモン作用と血流改善効果により、生理不順の改善や健康な卵子を作り出すことにも「シルトリン」は役立ちます。

 

 

シルトリンはどんな食品に含まれているの?

 

「シルトリン」は肉類や魚介類(主に貝類)に含まれているアミノ酸ですが、とくに多くの「シルトリン」を含んでいる食材はスイカです。

 

そもそも、シトルリンはスイカから成分を抽出して作られています。

 

 

「シルトリン」とマカ、どっちを取ればよいの?

 

通常はマカなど食材のなかに「シルトリン」が含まれていると考えるとよいでしょう。

 

マカには「シルトリン」のほかにもアルギニンなどさまざまな精力成分が含まれています。

 

しかし、それらは食材のなかに含まれている成分のため、体内で分解・吸収するには時間がかかります。

 

そのため、手っ取り早く精力を増強させるのであれば、たんぱく質よりさらに細かいアミノ酸として生成された「シルトリン」を取るほうが効率的です。

 

もちろんほかの健康成分も取りたい、じっくり精力をつけていきたいというのであれば、食材であるマカなどを選んだほうがよいでしょう。

 

それよりも早く、すぐに効果を実感したいという方であれば、アミノ酸の状態で摂取できる「シルトリン」のほうが断然オススメです。

 

 

マックスオムのシトルリンは高品質にこだわり

 

シトルリンの中にも、品質の差があります。

 

マックスオムに使用しているシトルリンは、混ざりものが入っていない超微粒子のシトルリンのみを使用し、

 

純度の高さにこだわりを持って製造しているとのことです。

 

 

シルトリンの基本情報まとめ

 

・「シルトリン」にはホルモン作用、血流改善効果があるため男性の勃起はもちろんのこと、女性の生理不順などにも役立つ。

 

・「シルトリン」はアミノ酸の一種のため体内への吸収が早い。だから効果も早い。

 

・じっくりとほかの健康成分も取りたい場合は、「シルトリン」ではなく食材である肉類や魚介類(主に貝類)、健康食品であればマカなどのほうがおすすめ。