マックスオム 高麗人参

マックスオムの原料|高麗人参の効果

 

マックスオムの原料の1つである高麗人参。

 

漢方の1つとして、とても有名な植物です。

 

昔から滋養強壮や弱った体には高麗人参がよいといわれていますが、最近の研究で高麗人参は精力的な体の土台を作る健康食材であることがわかってきました。

 

高麗人参の歴史や効果について調べてみました。

 

2000年の歴史を誇る高麗人参

 

高麗人参は中国の北東部や朝鮮半島が原産で漢方薬としても使われている歴史の長い植物です。

 

人参といっても、普段私たちが食べている人参とは種類が違います。

 

高麗人参は生姜の仲間です。

 

その味は大変苦く、そのまま食べることは難しいのですが、高麗人参のエキスを抽出した健康食品は滋養強壮に役立つとされ根強い人気があります。

 

 

高麗人参の有用成分

 

高麗人参の有用成分はなんといってもサポニンです。

 

サポニンはフラボノイドの一種で、抗酸化作用が非常に高く、血流改善や老化予防に役立ちます。

 

ほかの植物にもサポニンは含まれますが、その含有量は少く、高麗人参はサポニンを主成分とした健康食材といっても過言ではありません。

 

高麗人参の独特の苦味もサポニンに由来するものです。

 

 

高麗人参の精力への効果

 

高麗人参の効果は性器など体の末端部分まで血流を改善することはもちろんですが、サポニン効果による精力的な体の土台作りに役立つことです。

 

高麗人参は漢方では虚症といわれる虚弱体質向けとしてよく使われます。

 

精力回復サプリメントをいくら飲んでも、その成分を吸収したり体内で巡らせる体の土台ができていないとあまり効果はありません。

 

高麗人参を飲むことにより、まずは精力的な体の土台作りができるというわけです。

 

もちろん、もともと元気な人にはその精力を維持する作用が高麗人参にはあります。

 

 

高麗人参の効果まとめ

 

・高麗人参は2000年の歴史があり漢方にも使われている健康食材。

 

・高麗人参の主要成分はサポニン。
サポニンには強力な抗酸化作用による血流改善効果、老化予防効果がある。

 

・高麗人参はすぐに精力をアップさせるというよりも、精力アップのための体をまずは作る健康食材である。
もともと元気な人や精力のある人には、その元気と精力を維持する。